国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン
Drillworks


朝霞台某所、『チーム朝霞台』から日々のニュースやご近所情報をお届けする謎のブログ。
<< rlvknlg.exeに感染しました。&対処 | main | 統計の日クイズ。 >>
冷えると思ったらもうすぐ11月まで3週間足らず。

千歳飴、準備着々(朝日新聞)
11月の七五三を控え、岐阜市の伊奈波神社で千歳飴(ち・とせ・あめ)の袋詰め作業が始まっている。今月中旬ごろまでに4千袋を用意するという。
2日は、ボランティアの地元の主婦ら約10人が集まり、紅白の千歳飴や子どもが描かれた絵はがきを「七五三まいり」と書かれた袋に詰めた。作業した岐阜市の山口志めをさん(87)は「子どもたちには、七五三にお参りしたときの素直な気持ちで大きくなってほしい」と話していた。
この袋は、同神社にお参りした際に祈祷料を納めるともらえる。神社では、今年は「七五三の日」の11月15日が日曜日のため、参拝者が例年よりも多くなると予想している。

台風が過ぎ去ってから、朝晩は日に日に寒くなるようになりました。先日も諏訪神社の話題を書きましたが、お彼岸も過ぎてこれから七五三のシーズンです。東京都内でアルバイト巫女さんをしている直江の友人はまたバイト代の算段をしているようですが……。
東京の明治神宮や横浜近辺のお宮参りスポット・川崎大師などではお宮参り写真を撮影するご家族で賑わうようです。川崎大師徒歩2分のところにある写真館・スタジオシモムラさんではお宮参り写真を撮影する方に外出用の掛着をレンタルしてくれるようです。子供の成長は速いのでできればこういった衣裳類はレンタルで済ませたいのが人情。(収納にも限界がありますし)こういうのが浜崎神社にもあればいいんですが……。実際に行かれた方の感想はこちらに出ています。↓
(http://www.studio-shimomura.co.jp/06_voice_2009.htm)


Posted by : drillworks2 | ニュース | 07:51 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://asakadai.drill.lovesick.jp/trackback/1269863
TOP