国際NGOグッドネーバーズ・ジャパン
Drillworks


朝霞台某所、『チーム朝霞台』から日々のニュースやご近所情報をお届けする謎のブログ。
<< 皆様の検索にお答えします! | main | すぎばやし歯科医院の謎。 >>
沼田の団子。
伝統レシピ 米粉で団子/群馬・JA利根沼田女性部【関東】(日本農業新聞)

【群馬・利根沼田】JA利根沼田女性部はこのほど、JA本所で米粉を使った団子作りを行った。米粉が注目される中、昔から地元に伝わる製法を見直そうと、部員ら10人が、小豆、米粉、ヨモギなど自家製の材料を持ち寄り、団子作りをした。

講師の峰川信子さんは「新しい米粉の活用法が多く紹介されているが、昔ながらの方法も大切に伝えていきたい」と話し、米粉団子を滑らかにするこつなど、伝統の製法を指導した。

出来たての団子を試食した部員は「手間をかけた分だけおいしくなった」と舌鼓を打った。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
群馬の名産、焼きまんじゅうも米粉混ぜて作ったらモチモチ度が上がりそう。そういえば沼田って、焼きまんじゅうにあんこ入れるんですよね。甘いもの苦手な直江には信じられない。(焼きまんじゅうは串に団子状に刺さった味噌パンのような群馬の郷土料理です。お祭りのときなどに食べます)
【純愛チョークスリーパー(2009/03/31)より転載】

Posted by : drillworks2 | 群馬県 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://asakadai.drill.lovesick.jp/trackback/1371899
TOP